News

<いま、ニューヨークのアートは?>現地で日本人が立ち上げたアートレンタルサービスCurinaと連携したトークイベント「The Art Club by ArtScouter Vol.05」を開催

アートをはたらく場所に導入することで、組織ビジョンの浸透を支援してきたArtScouter(運営:アートアンドリーズン株式会社 東京都新宿区 代表取締役:佐々木真純)は、ニューヨークで日本人女性が2019年に立ち上げたアートレンタルサービスCurinaと連携したオンライントークイベントを無料開催致します。

開催日時:5月26日(火)19:00~
     対談1時間、オンライン交流会1時間を予定
開催方法:Web会議システムを使ったオンラインセミナー 
参加費:無料
参加対象者:アートとビジネスの関係やアート思考に興味のあるビジネスパーソン
申込URLhttps://the-art-club-vol05.peatix.com/view
※参加申込の際に、氏名、企業名のご記載が必要です。参加申し込み頂いた方には別途、メールで当イベントの開催URL及びご案内のメールを送付させて頂きます。

2019年の夏、朝谷実生さんはコロンビア大学ビジネススクール在学中に、世界のアートの中心と言われるニューヨークでアートレンタルサービス「Curina」を創業しました。その様子は、日本でもNewsPicksのNY探訪記(URL: https://newspicks.com/news/4207379 )に取り上げられ、たくさんの共感を得てきました。

日本のアート販売/レンタルのプラットフォームである ArtScouter は、コロナウイルスの影響で世界のアートの流通が停滞する中、日本でもCurina所属のアート作品が購入いただけるように朝谷さんと連携し2020年5月よりCurina登録作品の取り扱いを開始しました。

「The Art Club by ArtScouter Vol.05」では、現在もニューヨークで事業を継続している朝谷実生さんをゲストにお招きしArtScouterメンバーによるインタビューをオンラインで公開します。Curinaのアーティスト情報に加え、ニューヨークでの事業立ち上げやコロナの現状など、多方面にわたってお聞きしたいと思います。

<当日の主なトピックス>
・コロンビア大学ビジネススクール在学中にアートビジネスを立ち上げることになった経緯
・ニューヨークにおけるコロナの現状とアート業界、アーティストへの影響
・ArtScouterで取り扱うCurina所属アーティストのご紹介

世界で人の往来が遮断される中、メディア以外で日本人から生の現地の情報が聞ける限られた機会となります。多くのビジネスパーソンの皆さまに自宅からご視聴頂ければと思います。

Page Top