News

ArtScouterオンラインイベントでのRemo利用方法について

ArtScouterが開催するオンラインイベントでRemoを使用する場合の利用方法について解説致します。Remoは、講演と交流をひとつのイベントで楽しむことができるWeb配信システムです。

Remoはまだ比較的新しいサービスで英語での表記が多いですが、下記の解説をご覧頂ければ簡単にご利用頂けると思います。

【イベント参加の注意点】
・Web配信システムを活用したオンラインイベントでの様々なトラブルが報告されていますので、ArtScouterのオンラインイベントでは、事前にお申し込み頂いた方のみがアクセスできることとし、お申し込み登録時のお名前で参加をお願いいたします。
スマホやiPadからではなくパソコン(MacやWindows)からアクセスされることを推奨しています。スマホやiPadでも視聴頂けますが、不具合が発生することがあるようです。
・ブラウザはChromeを強く推奨します。他のブラウザでは画面が暗くなったり音声が途切れたりすることがあるようです。
・イベント参加時にご自身の背景画像を変えたい場合はSnap Cameraなどを先に立ち上げてから、イベント用URLをクリックしてください。背景画像の変更について詳細は   5.背景の変更について をご覧ください。

それでは、Remoの使い方について以下の順番で解説します。
1.参加方法について
2.参加後の設定について
3.テーブルでの交流について
4.講演(対談)視聴について
5.背景の変更について

※Remoの準備ができた方は、イベント開始までの間、ART HOURSのコンテンツもぜひお楽しみください!過去のイベントレポート記事もあります。

1.参加方法について

①Peatix等でイベントに参加申し込み頂いた際に登録されたemailアドレスにイベント用のURLが送られてきます。

②イベント開始の数分前にURLをクリックしてください。

③URLをクリックするとイベント概要ページが開きますので、”Join event now”をクリックしてください。

参加する方法は、下記の2種類があります。
 ・Gmailアカウントでログイン
 ・ご自身のオリジナルe-mailでログイン

普段からGmailを使われている方は、Gmailでログイン頂くのが便利です。

※お使いのセキュリティソフトにより、カメラやマイクのアクセス可否について確認のアラートが入る場合があります。アクセス可能と設定してください。それでも先に進めない場合は、キーボードの”F5”ボタンで画面を再読み込みすると、先に進めるようになる場合があります。

④上記のような使い方の解説が英語で始まります。本ページで解説している内容ですので、確認ボタンを押して頂いて大丈夫です。

⑤丁寧な解説に戸惑う方もいらっしゃると思いますが、緑色のボタンや”×”をクリックして進めて頂いて大丈夫です。

2. 参加後の設定について

イベント開始前に参加すると、テーブル画面に配置されます。
(既にイベントがスタートしている際は、テーブル画面ではなく、講演画面が表示されます。)

まずはご自身の設定をお願いします。

①左上の三つの線が入ったボタンをクリックします。

②My Profileをクリックします。

③オンラインイベントで発生している様々なトラブルを防ぐため、事前にお申し込み頂いたご自身のお名前に変更をお願いいたします。(Gmailでログイン頂いた方は、お名前が設定されています。)

④交流会でご自身のカメラをオンにしても良いけれど、背景画像を変えたいという方は、カメラの変更が可能です。詳細は 5.背景画像の変更について をご参照ください。

3. テーブルでの交流について

①イベントには多数の方が参加しています。違う階にも参加者がいらっしゃいますので、移動してみましょう。違う階に進むには、左側のFloorで階を選んでください。

②フロアの階数を選ぶとフロア移動の意向が確認されますので、Yesをクリックしてください。

③テーブルでの交流は、カメラをオフにしたままでも可能です。(マイクはオンにしてください。)

背景が気になるので、カメラをオンにできないという方は、5.背景の変更について をご参考ください。

④各テーブルは最大6名まで入ることができます。テーブルをダブルクリックすることで移動が可能です。

⑤登壇者テーブルで登壇者とお気軽にお話し頂けます。また、ロゴや写真をクリックすることで、各社のホームページを開くことができます。

⑥登壇者テーブルも6名が最大ですので、混雑時は10分を目安に交代をお願いいたします。次にお話しされたい方は、First Table、Sixth Tableに待機をお願いします。

⑦ArtScouterの関係者のテーブルもあります。ご関心のある方はお気軽にお越しください。

4.講演(対談)視聴について

講演や対談が始まると下記のような画面に移ります。テーブルでの対談は一時ストップして、参加者全員が同じ画面を視聴することになります。

表示される画面は、登壇者の顔を映した画面と、登壇者によってシェアされているパソコンの画面です。

①拡大表示したい場合は、画面の右上にある拡大ボタンを押してください。

②拡大した画面を元に戻す場合も右上にある縮小ボタンを押してください。

③講演(対談)開催中も、コメントや質問を投稿できます。コメントは”Chat”から、質問は”Q&A”に投稿頂くと取り上げられやすくなります。共感する質問には”Vote”にて投票できます。

④質問を投稿すると、上記のポップアップが表示されます。無記名で投稿したい場合はチェックをしてください。

※誹謗中傷を目的とした投稿や事前お申し込みされていない方の視聴については、サービスの利用を停止させて頂くことがあります。

ここまでが、Remoの使い方についての解説でした。次に、Remoにログイン後、背景を変えたい方向けのご案内です。

5.背景の変更について

テーブルでの会話で、顔を出したいけれど、ご自宅なので自分以外の背景は見せたくないという方もいらっしゃるかと思います。

Zoomなどでもおなじみとなった背景の変更について、Remoでもご利用頂く方法があります。そのひとつが無料でご利用頂けるSnap Cameraです。
※Remo、Snap CameraともにArtScouterが提供するサービスではありませんので不具合などについては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。

Snap Camera: https://snapcamera.snapchat.com/

①上記のアドレスにアクセスします。

②Downloadをクリックします。

③ライセンスの確認事項が表示されますので、ご確認ください。上記の2か所にチェックを入れて、MacかPC(Windows)かご自身のパソコンに合ったソフトをダウンロードしてください。

④ソフトウェアをダウンロードし、インストールが完了したら、Snap Cameraのアプリケーションを立ち上げてください。

⑤様々な背景やデコレーションが選べるようになっています。

ここでは、一例として、ArtScouterの背景画面設定をご紹介しますので、お試しください。

⑥まずは検索窓に ArtScouter といれてEnterを押します。

⑦ArtScouterのロゴがついたバナーをクリックし、右上のボタンの上矢印をクリックします。

⑧★にチェックをいれて黄色にします。

⑨画面左上の★マークをクリックすると、上記のように、保存済みの背景が表示されますので、ArtScouterのバナーをクリックします。そうすると背景の設定が完了します。

・Snap Cameraは、RemoのWebイベントに入る前に立ち上げておく必要がありますので、ご注意ください。
・イベント開催中はお問い合わせに応対しかねますので、なるべくお早めにサイトへのアクセスをお願いいたします。

イベント情報は随時ArtScouterのFacebookにも投稿されますので、ぜひフォローをお願いします!

Page Top