News

3/20開催「六本木アートカレッジ Special 1day」で
ArtScouter特別セッションを提供

2020年3月20日(金・祝日)に六本木ヒルズ49階で開催された「六本木アートカレッジ Special 1day」にArtScouter Presentsとして特別セッションを提供致しました。

ArtScouterの特別セッションは、慶応義塾大学文学部教授の川畑秀明教授とディジュリドゥ奏者で画家のGOMAさんとで『脳は美をどう感じるのか?「感性」を科学する』をテーマに対談頂きました。川畑教授はART HOURSでも「「知られざるアートの効用」の記事を寄稿頂いています。

本セッションは、最初にArtScouterのご紹介をさせて頂いたのち、川畑教授から最新の感性心理学の研究内容をご紹介頂きました。
その後、GOMAさんと川畑教授の対談セッションに移り、GOMAさんの過去の作品の作風の変化をスライドで確認しながら、GOMAさんが当時何を思い、どのような考えで作品を制作していたのか、また、作品を描くことがGOMAさんにどのような影響を及ぼしていたのかを明らかにしました。対談の様子は後日、六本木アートカレッジの記事になる予定です。

Page Top